メモリのネイティブとOCの見分け方がわかんないって書き込みを見た。

たしかにさ、DDR4-2666メモリでも
ネイティブ2666とOC2666が混在してて
素人目には判別しにくいよね。


例えば僕が買った迷彩柄のOCメモリを価格コムにて
スペック情報を見てみると・・・
無題
こんな感じでOCメモリなのかネイティブ3600のメモリなのか判断しにくい。
(というかこの情報だけじゃどっちか判別できません。)

なので、調べる方法で最も簡単なのはメーカーサイトを見てみること。
無題
価格コムなどは、赤枠で囲った位置にメーカーの仕様へ飛べるリンクがはってあったりします。
仕様がなければ製品情報ページでもOKです。
とりあえず飛びましょう。

無題
メーカーの仕様表です。
まずは①に注目します。
XMPはメモリをマザーボードに差した後に、OC設定を簡単に出来るようにする規格のようなものです。このXMP 2.0規格に対応しているメモリということはOCメモリだということなんです。
XMP非対応メモリは非OCメモリ=ネイティブ動作メモリだと思ってだいたいOKです。


次に見るのは②の項目。
ここに表示されてる数値が、XMPを利用せずにマザーが自動認識する速度と電圧です。
OC非対応のマザーボードを利用している場合はこの速度でしか動作しません。
ちなみにこの速度と電圧はJEDEC半導体技術協会というところで定められた標準規格のもので、JEDEC規格であれば、どんなメモリとマザーでも動作するようにと無理のない規格が定められています。相性によってはJEDECの範囲内でも動作しないこともありますが、そうでなければJEDECの範囲内であればたいてい問題なく動作します。
今回のメモリはJEDEX規格では2133MHzで動作し、動作電圧は1.2Vのメモリってことです。


最後に見るのが③の項目
③の部分に書かれているのはXMPで自動設定されるOC(オーバークロック)設定を利用したときの動作速度。動作速度が3600MHzでレイテンシが19-20-20-40、動作電圧が1.35Vです。
OCするためにはマザーボードが対応している必要があります。
intelマザーの下位モデルなんかはOC機能がついてなかったりするので、上位マザーを利用している人だけが使える機能だったりする。Ryzenは、ほぼ全てのマザーがOCメモリにも対応しているので、その点は若干Ryzenが有利かな?とはいえ、メモリ速度が早くて恩恵を受ける人は意外と少ないんですけどね。



ちなみにXMPによるOCがサポートされてるとはいえ、必ずしもその速度で動作するという保証ではないので注意してください。

JEDECの方の規格の速度で動作しないのは問題外なんで返品や初期不良対応案件ですが、OCメモリに関しては非常に相性問題が発生しやすいので、メーカー側で動作確認が取れてるマザーとメモリであっても、BIOSのアップデートなんかで互換性がなくなることも稀にあったりするので、絶対にその速度で動くと思ってはだめなんです。
意外と勘違いされやすいので要注意ですよ。

ましてやメーカーサイドのQVL(動作確認リスト)に、自分の使用しているマザー(またはメモリ)が記載されていない場合は、メーカーからも動作保証外となります。また、QVLに載っていても上記のようにBIOSのアップデートで互換性が失われる可能性もあるので、その点でも保証外となります。
一応メーカー側からすると、「JEDEC規格の速度でうごくじゃん?」って話になるから、その速度で動いてる限りは不具合としては認めてもらえないケースが多いです。

そのあたりの事が心配だ、嫌だって場合はJEDEC規格(いわゆるネイティブメモリ)で高速なメモリを買いましょう(*´∇`*)

無題
こちらがCFDの販売しているネイティブ3200MHzのメモリです。
こちらには仕様表ページへのリンクがないのでメーカー製品情報ページを見ます。

無題
メーカー製品ページのリンク先の仕様表です。
まず、先に挙げたOCメモリのようなXMP対応の表記がありません。
速度も1つしか表記がありません。
JEDEC準拠のネイティブメモリはこのような仕様表になっています。

OCメモリとネイティブメモリの違いの判別の仕方は
ざっくりというと、こんな感じで出来ますね。

まあ、メモリを購入するときはメモリの規格(現在はDDR3とDDR4の混在)だったり
デスクトップ用だったり、ノート用でも違いがあります。
ECCやバッファの有り無しも動作に影響を与えるため、
マザーがどんなメモリに対応しているのか確認してからかいましょう(*´∇`*)

ランクは速度にも影響するけど、
マザーに挿せるメモリの枚数に影響する方が大きいと思います。
シングルランクのメモリなら4枚させるけど、
デュアルランクメモリは2枚までしか使えなかったり、
動作速度が落ちちゃったりします。

2枚しか挿さない場合は、シングル・デュアルはあまり関係無いです。
「デュアルランク4枚刺しは、何かしらの制限を受ける」
と覚えておくと良いかもね。


まあ、ざっくりとした説明でした。